アコムのスピーディーな対応に助かりました!

親族に不幸ができてアコムから借り入れをしました。

 

急なことだったので、預金もなく葬儀費用の工面に翻弄されました。

 

故人の預金を使いたかったのですが、金融機関に問い合わせをすると死亡設定がかかっており相続の手続きが終わるまでは引き出しはできないと言われました。

 

次の給料が入るまで葬儀をしないわけにもいきませんし、葬儀代を知人に借りるのもどこで変な噂が流れるか分かりませんのでできませんでした。

 

金融機関で借り入れを申し込みましたが、私はアルバイト勤務でしたので審査が通らないと断られました。

 

困り果てていた時に、友人から消費者金融を勧められました。消費者金融は怖いイメージがあったので迷いましたが、藁にもすがる思いで消費者金融のことをインターネットで調べました。

 

すると、アルバイト勤務でも借り入れができることや、即日審査、即日融資という理想的な言葉が並んでいました。 

 

中でも審査時間が早いと有名な『アコム』での借り入れを決意しました。

 

借り入れ金額は60万円、返済期間は2年で申し込みをしました。

 

アコムで借り入れをする際、なんと店舗に足を運ぶ必要がなくインターネットで手続きが完了できます。店舗に入るところを近所の人や知り合いに見られると借り入れがバレてしまうのでインターネットで手続きができ安心しました。

 

葬儀の準備でバタバタしていて時間もなかったので助かりました。

 

広告通り、審査時間が30分程で終わりました。融資も当日に受けることができて、無事に故人の葬儀を執り行う事ができました。

 

金融機関では審査に数日かかると言われていたので、即日審査、即日融資ができるアコムの能力に脱帽しました。

 

電話の対応も丁寧で親切な口調でしたので、怖いというイメージが払拭されました。

 

アコムでは30日間の無利息期間があります。これが便利で、無利息の間に少しでも返済をすれば良いのです。

 

30日間の間にアルバイトの給料も入りますので、少しでも返済額が減るようにしたいです。

貯金箱で10万円貯める

私は無駄遣いが多く、お金をもっているとついつい使ってしまいます。

 

先日、子供の頃に使っていた貯金箱を見つけました。

 

そこで貯金箱でためていこうとチャレンジしています。

 

目標金額は10万円です。

 

毎日、帰宅したらお財布の中の小銭を貯金箱へ入れるようにしています。

 

始めたころは買い物の支払いでわざわざ小銭を作るようにしていましたが、毎日500円以上いれると手持ちのお金が厳しくなり、貯金箱から抜いてしまうようになりました。

 

そこで貯金箱に入れる小銭を1円玉、5円玉、10円玉、50円玉だけにするようにしました。

 

100円玉と500円玉を入れると日によっては1000円近くなってしまうからです。

 

こんな状態ですが、3か月続けて貯金箱がいっぱいになり銀行へいって両替をしました。

 

いっぱいになった貯金箱は重たいですが、その重さがまた嬉しかったです。

 

わくわくしながら銀行のATMで入金。

 

銀行口座は普段は利用していない口座です。

 

結果は10862円。

 

3万円ぐらいはいきそうと期待していたのでショックでした。

 

それでもめげずに今後も貯金を続けていきたいです。これ以上お金借りるのはもう避けたいです。

 

今のペースだと年間4万円ほどにしかなりませんが、もう少しだけペースを上げて1年後には10万円貯めたいです。

 

今後は1か月に1度は銀行へ行くようにします。

 

理由は貯金箱が重くなるから、1か月と期間が短い方がおおよそのペースをつかめるからです。

 

まだ初めて3か月ですが、1年後を楽しみにコツコツと貯金を続けていきたいです。